ブログ

読書の秋(2008年09月30日)

 
異動までついにあと一日となりました。

いよいよです。
心と体の準備はできています。笑

同じビル内の異動(移動)なので、引越しは楽なんですけどね(^-^;
とはいえ、ちらほら耳にする残業の噂が本当にドキドキであります。

筆を持つ時間が多少なりとも減るでしょうから、
どのくらいのストレスになることやら。

異動への不安からか、ここ最近暇さえあれば本を読んでいます。

色々な本を読んでいますが、異動が決まって買ったのは
とりあえずコミュニケーションの本。

あとは、興味のある分野を多種多様にですね。

最近読んですごく感動したのは
*************************************
日本でいちばん大切にしたい会社
坂本 光司 著/あさ出版
*************************************
です。

これは本当によかったです。

理想的な会社などは色々ありますが、この本で紹介されている会社
は「すごい」のひと言です。
毎年成果を上げながら、従業員の満足度も非常に高く、本当に
すばらしいと思える会社の数々。

もっと早くこの本に出会えていれば…
できれば、私が就職活動をしていた10代の頃にw
なんて思ってしまうほど、充実した内容です。

もしよかったら読んでみてください(へωへ)


今日は欲しい本があって、会社帰りに大きな書店によったのですが、
本はありましたが発売時期が古いためか、ちょっとボロボロで、仕方が
なく、帰宅してからネットで注文しました。

もちろんamazonで注文と思いきや紀伊国屋で購入。
欲しい本をまとめて注文したのですが、amazonでは欲しい本の中の1つが在庫切れでした><

先日、一緒に食事をした知人が、毎月本を(amazonで)沢山買うから
amazon貧乏だよ…
と言っておりましたが、私も他人事ではなくなってきたような気がします。

購入した本を無駄にしないように、墨から隅から隅までしっかり読みたいと思います。

優先順位(2008年09月15日)

 
仕事が終わり、帰って書道をする。
プライベートな時間が非常に大事になってきたと思うところ。

そんな時間はできれば会社からは自由になりたいと思う。

会社は4月と10月に定期異動がある。
入社5年目の今年、めでたく肩をたたかれてしまいました。

来月からは新しい部署で残業の日々になるみたい。
筆を持つ時間が大分少なくなりそうだ。

残業があまり好きではない私。

経営的な視点から言えば、残業が少ない方が人件費がかからないし
残業がなければその分、経費も浮いてくる。

できるだけ、定時で仕事を終えられるように頑張ろう。
 
 
 
今日で書の名宝展が終わりましたね^^

蘭亭を見る貴重な機会、私もばっちり見ました。

作品の数からか、交通の便からか、昨年の書の至宝の時よりも、
訪れた人の数は少なかった気がします。

でもその分じっくり見ることができました。

次は中国に実際に行って見聞きしてきたいです♪

日記(2008年09月08日)

お久しぶりです。

先々週くらいまでは毎晩ゲリラ雷雨でしたね。
私は雷が苦手なので、毎日夕方から空が真っ暗になるたび憂鬱な気分になっていました。

実は、ここ2週間ほど、非常にタイトな日々を過ごしています。
仕事も書も締め切りに追われていました(^^;

しかし、よくもまぁ体を崩さず過ごしているなと思うのですが
ある意味充実している証拠なのかもしれません。

おかげで今年の春頃から手帳を開く回数が増えました。
2年前、スケジュールがいっぱいになりますようにと願いながら買った手帳。

ようやく毎月半分くらい埋まるようになってきました^^
大きな手帳になるのは、まだまだ先かな、なんて。

最近、やりたかったことや、思い描いていたことが少しずつ現実に
なってきています。


夢に期限をつける。なんて本に書いてあるのを読んだことがある。
夢に期限をつけたら、それは目標と呼ぶのかな。


最後に心に響きました。

HANABI -Mr.Children- より

誰も皆 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック