ブログ

賞状再開(2009年05月30日)

 
すごく久しぶりのような…

色々と書く事はあったのですが、なんだかんだで放置してしまいました。

とりあえず、賞状の授業を再開しました!

昨年後半に会社員の仕事が忙しくなって、土日も出勤の日が増えたため、
通学することができなくなったので、一旦断念(>_<)

「半年くらいしたら再開します」なんて実はかなり無責任な事を言って休会しました。
なぜなら、休会する時に半年経ったところで再開できるめどはたっていなかったので。笑

その時は、新しい職場環境と急激に自分の時間が減ったことによるギャップに
心身共に慣れなくて、限界がきたというのが本音でした。

体は慣れてきたのと、仕事のサイクルも大体分かってきたので再開しようと。


土曜日お休みできる日しか通えませんが、とりあえず、
賞状技法士の準一級取得を目標に頑張ります。


ということで。
無事に再開しました2009年5月30日。

写真は宿題です。
筆の感覚がなくなってしまったので、がたがたです(^^;

5月吉日(2009年05月17日)

GW中に受けた筆跡診断士試験の結果が先週返ってきまして、
無事にパスすることが出来ましたo(^-^)o

手続きを行いまして、5月14日に晴れて筆跡診断士となりました!

年始の目標で宣言していませんでしたが、今年の目標の一つに
筆跡診断士の資格を取得するというのを挙げていまして、無事に
目標達成です♪

少し筆跡診断について解説をしますと…

文字には書く人書く人の個性が表れますが、その個性がその人の
性格や行動傾向を表していまして、字からそれを読み取る事ができます。

逆に、字と性格のつながりを理解すると、字から性格や行動を意識的に
変えるきっかけにしたり、何かを発見したり…なんてことができます。

そのサポートやアドバイスをするのが筆跡診断士です。
色々なアプローチがありますが、活動としては

◆実際に手書きの文字から診断書を作成
◆診断士の育成
◆セミナーの講師

などがあります。
また、企業内は

◆人事採用時(履歴書など)
◆配置転換時
◆営業のサポート

などなど。
学校では

◆進路指導など

にも生かすことができます。

字で性格が分かるという部分は占いと思う人もいますが、統計的な
根拠や心理学の面もあり、筆相学と呼ぶべき学問なのだそうです。

私は、人の書く字に以前から興味があり、通勤電車内のポスターに
有名人の手書きのサインなどがあると気になってよく見てしまうのですが
今後は、さらにサインを見るのが楽しくなりそうです。

ちなみに、私が学んだは「日本筆跡診断士協会」は日本の筆跡の
第一人者である先生が立ち上げた団体です。最近は、理事会なども
発足して、これからますます注目が集まっていくような気がしています。

筆跡の勉強を始めてから、なんだか運命のようなものを感じてました。
この運命がホンモノでありますように…

〜〜〜

話が変わりますが、

7月に結婚する私の友人から式の招待状がとどきました。
TDRのホテル、ミラコスタで式を挙げるそうです!!!

招待状がオシャレで、封がさりげなくミッキー・ミニーのロゴだったりと
パーク同様、ウェディングも招待者の心を掴んで離さないTDRです(>ω<)

式は少し先ですが、今年のボーナスで新しいデジカメを買って、
しっかり写真を撮ってきたいと思います♪

7月は別の友人の結婚式もあるので、少しタイトな月になりそうですが、
幸せの気持ちのおすそ分けを満喫してきたいと思います@^^@

むだい(2009年05月15日)


GW明け、仕事が山のように溜まっていました。

とはいえ、7,8と働いてまた土日と休みでしたが(^^;
今週は残業の毎日で、流石に現実に引き戻されました。

仕事の終わりが見えないので、平日の夜は予定を入れにくくなったり、
土日も土曜は仕事のことも多く、なかなか思うようにいかないことも
ありますが、週末や休日の予定は徐々に入れられるようになってきました。

ちょうど3年前の2006年の5月現在使用している手帳を買った時に
「プライベートの予定をいっぱいにする」と決めた目標。。。
私の尊敬する人がやっていた、スケジュール管理方法の一つなので、
日々意識しながら今日まできましたが、最近プライベートがとても充実してきました。

勉強会だったり美食会だったり、書の予定だったり、時にはオフの日を作ったり。

願いは叶う。それは同時に思いは叶うなのかもしれないです。

予定をいっぱいにして、次は大きな手帳にするんだという目標が達成できる
日も近いかもしれませんo(^-^)o


GW中に受けた筆跡診断士試験も無事にパスしました。

今月と来月で、今年やりたかった事を少し進めたいと思います♪

書の輪(2009年05月10日)

最近下記のブログを作りました。

書の輪
http://ameblo.jp/sho-no-wa/

上記は書道教室の検索サイトです。と言っても、まだ全然教室の登録が
進んでいないのですが(^^;

実は以前から書道教室紹介の問い合わせを頂くことが時々ありまして、
その度に希望に合う教室を紹介できないことが多く、私が信頼を
持って紹介できる教室を掲載できたらと、今回のページを考えました。

少しずつ紹介できる教室を増やしていきたいなと思っています。
将来的にはブログではなく一つのサイトとしてシステム化したいなと思っています。

教室の登録・紹介は会派や団体に依存することなく行います。
書道・習字教室の紹介は、しっかりと指導のできる講師のいる教室を
紹介していきたいので方向性としては下記2点に重点を置きたいと思います。

・登録する教室が会や団体などに属する教室であり、現在も継続して属していること
・(各週・毎月など)継続して運営している教室であること

会や団体に属するというのを条件にしているのは、しっかりとした指導者の
いる教室に通ってもらいたいという私の希望です。

また、気軽に楽しく筆を持ってみたいという人も周りには多いので、
色々な話を聞きながら臨機応変に対応をしていきたいと思います。

まずは、書の輪を始めてみました。のお知らせですo(^-^)o

GW(ランチ&筆跡診断)(2009年05月06日)

ご無沙汰しております。
GWも残すところ今日のみとなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は、29日から今日まで丸々一週間お休みでした。

初日は仲間とランチをしてきました。
今後定期的に開催していきたいということで、名前を考えたのですが、
知り合いが美食会という素敵な集まりをしていたのを真似て、グループの
名前は「美食会」に。笑

美食会は普段は食べに行けないちょっと大人なお店のランチコースや、
世界各国の料理などをみんなで食べに行こうといったコンセプトの集まりです。

少し値段の高いお店は機会がないと入ることも食べることもないのと、
高いお店でもランチのコースは5000円も出せばディナーに近い料理を
食べることもできとてもいいと聞いたので、素直に実行してみました。

記念すべき第一回目の参加は7名。
残念ながら参加できなかった人も次回はぜひ参加して欲しいです。
お店は口コミでも評判の「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13042760/


今後は2〜3ヶ月に一回くらいのペースでやって行く予定です♪
次はリッツカールトン東京のランチとかいいなぁ…なんて思っています。


GWの残りは筆跡診断の資格を取るために勉強をしていました。

今回は特別にGW中もマンツーマンでレッスンをしてくれるということで、
授業・課題・授業・課題・授業・課題・テスト…
と、予備校に通う受験生!みたいな生活を送っていました。

無事に試験は終わり、結果待ちです。
マンツーマンだけに費用も半端なかったですけどね(^^;

筆跡診断士の資格が取れると、筆跡診断士の肩書きでセミナーや講演などの
活動をすることができます。色々生かせる機会があると思うので、少しずつ幅を
利かせていきたいなと思っています。


最後に、書道の展覧会。毎年2つの展覧会に出品しているのですが、
5月2日に締め切りがあって提出してきました。
今年の展覧会のプログラムは終了です。体力的にもしんどかったんですけど、
とりあえず無事に提出できてホッとしました。


今年のGWは全く遊ぶこともなく、のんびりまったり過ごしました。
千葉にいると、土日もほとんど予定が入っていて、睡眠もかなり削っていたので
実家に帰ってからは心身の体力の回復をしていた感じですぴかぴか(新しい)

よく食べよく学びよく寝ました〜

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック