ブログ

季節(2009年09月13日)

最近は朝晩が涼しくなりましたね。

「残暑お見舞い申し上げます」なんて、コトバはもう使えないような
そんな気候を感じます。

さて、来春に開催する個展のタイトルが決まりました。

池上晋翔展 〜生々流転〜

初めての個展ということで色々なタイトルを考えたのですが、
結局最初に思い浮かんだタイトルになりました。


生々流転とはすべての物は絶えず生まれては変化し、移り変わっていくことだそうです。
goo辞書より

書の活動を始めた数年前と今では環境も付き合いも全然違う自分がいます。
書も、たくさんの人にお世話になり指導やアドバイスをいただき、ここまでやってきた
その足跡と変化と進化を表現したいなという思いでサブタイトルを付けました。

早め早めで準備をしていきたいと思います。


あと、先日勤めている会社から式次第の依頼があったので、
シルバーウィーク辺りに書こうと思います。

書きあがりましたら報告しますね。