ブログ

夢のつづき(2010年05月28日)

今回はお知らせです。

今週末から来月末までの約1ヶ月間ほど千葉県にある書道のお店
市川キョー和 店さんに個展に展示した作品の一部が展示されます。
http://www.kywa.jp/shop-info/shop-itikawa.htm
JR総武線・都営新宿線 本八幡駅より徒歩5分。

作品は「玉響」「輝」「生」「清雅」の4点。
このうち「生」の作品は6月5日よりJR西船橋駅徒歩5分のところに
オープンするHAIR CUBEという美容室にお嫁に行くことが決まりました。

私の展示するスペースは第5回 書道ガールズ甲子園で優勝した
袖ヶ浦高校書道部の作品が最近まで展示されていました。

書道のお店に書道の作品を展示するという大胆な試み。
それも書道暦の浅い私の作品をたくさんの諸先輩方が見るのかと思うと大変恐縮です。

ただ、今回はせっかく書いた作品を見ていただく機会と、
お店の人の是非という意向もあり展示させていただくことを決めました。

先日の個展に都合がつかなくてこられなかった方や、市川キョー和の
お近くにお住まいの方がいましたらぜひお立ち寄りいただけたら幸いです。

壁に掛けるタイプの作品しか展示することが出来ないため作品数は
少ないのですが、書道のお店の空気だけでも楽しんでいただけたらと思います

色のお話(2010年05月23日)

 
金土日と人に会ってお茶やご飯を食べながら話をしてきました。

◆お仕事もしつつ起業もされている方
◆6月オープンの美容室のオーナー
◆コンサルのお仕事とボランティアでコーチングをされている方
CAMESのマスターセラピストの方

今回は私の過去を知っている方からつい最近お会いした方まで。
色々悩み多き年頃の私に色々アドバイスをしていただきました。

色々な立場やお仕事の方からの話に共通しているのは、
自分のやりたいことやビジョン、軸がしっかりしているということ。

私から見た印象ではブレがないんですね。
絶対的な軸を持っていらっしゃるように感じました。

対して私にないものは軸。

色々整理しつつ、悩む。
そういう時期なのかもしれないねぇ…
と言われまして。

私もそんな気がします。

日曜日は昨年開催した和職人カフェの参加者でCAMESという
色を使ったカウンセリングをされている方とお茶をしました。
場所は小田急ホテルセンチュリーサザンタワーにあるサウスコート

お話がしたいと思ったのは「色」について興味があったことと
筆跡診断と何かコラボ的なことができそうな気がして。

結果から言うと、現段階ではコラボは難しいのですが
何か別のきっかけがあったら繋がりそうな気はしました。

13時に待ち合わせて移動をしてお茶を始めたのですが、
気づいたら約4時間くらい話しこんでいました。

実は午前は別の方とお茶をしたのですが、午前も思いが共有でき、
凄く充実したひと時。丸一日すっごい充実した時間でした。


贅沢な週末でしたo(^-^)o

和職人カフェ(2010年05月09日)

 
今日は和職人カフェに参加してきました。

和職人カフェは昨年の11月15日に私がをテーマにお話をさせていただいたイベント。

今回はがテーマです。

講師は金井畳店の3代目と4代目。
今年創業九十九年ということで、とっても伝統のあるお店。
それだけ長く続いているのは確かな技術とお店の信用と人の良さだと思います。

お話の内容は畳の歴史から、構造、現代の畳についてなどなど。
畳という文字の意味と旧字体の話もあったのですが、目から鱗状態(@_@)

前回は若輩者ながら私が登壇させていただいたわけですが、
歴史と伝統について、深く楽しく分かり易い話を聞いてちょっと恐縮。

自分の話した内容や受けたことに関しては後悔していませんが
深さ・重みという点についてやはり積み重ねてきたものの
大きさだけはどうすることもできないんだなということを感じました。

現在の私はそれだけの重みのある話はできないかもしれませんが、
3代目と4代目の話を聞いていて、新しい視点やビジョンそして、
将来への思いや意見はとても大切なことなのだと。

今しか出来ないことを全力でやるという、当たり前のことに改めて気づきました。


前回のブログに書いたとおり、個展が終わり自分のこれからについて色々
思うところがあります。

知人から過去を振り返ると何かヒントが掴めるかも…
とアドバイスを受けて、GWから実行しているところです。

そんな中での今日の和職人カフェは得るものが沢山ありました。
過去も振り返りつつ、色々な人の話を聞いていきたいです。


[Photo]
数年ぶりに再会した知人と食事をした際に飲んだGODIVAのビール。
名前は確かゴディバチョコレートビアだったかな。。。(^-^;
美味しかったです♪

5月5日(2010年05月05日)

 
GW最終日は知人と大蔵山にある師岡熊野神社へ行ってきました。

個展をやったことがきっかけで、大倉山に素敵な神社があることを
教えてもらい、神社巡りが好きな知人と心を洗いに行ってきました。笑

3つ足鳥が特徴の八咫烏(やたがらす)の紋が印象的。
その歴史はとても古く、由緒ある神社なのだそうです。

私は感覚は鋭くない方なので何かを感じたりすることはありませんでしたが
とても新鮮な雰囲気の中、余計な雑念が消えて頭の中がぽっかり無心に。
書道以外で無になる瞬間は初めてなので少しビックリしました。


個展が終わってから色々思うところがありまして…

以前ブログにも書きましたが、個展をやることは私にとっては
自己満足でしかないという考えがあって、ずっとやらないでいたのですが、
今回個展をやってみて感じたのは、心のどこかで本当は個展をやりたいと
思っていたということ。

色々な思いや考えの中で個展をやらない理由を作っていたようです。
または、遠い未来の目標にしていたのかもしれません。

いつの間にかその時がやってきて想い描いていた想像は現実に。
その結果、どうやらやりたいことをやりつくした感が最近はあります(―ω―;)

全ての物事にはタイミングがあるようです。

今の私は充電期間みたいで、熊野神社でゆっくりしている間に色々
気づかせてくれることがありました。

本当にやりたいことや、自分がどうしていきたいのかなど、
まだ考えがまとまるまでに時間がかかりそうですが、
焦らずゆっくり決めたいと思います。

振り返ってみると、昨年からものすごい変化があって、
その中でたくさんの貴重な経験をしてきました。

Reset

ここいらで、ちょこっと小休止かなo(^-^)o

5月1日(2010年05月01日)

 
遅くなりましたが、GWの日記です。

私は29日からGWでした。

休みの中5月1日は下妻市ふるさと博物館へ。
知人のお父様がやられている個展を見に行ってきました。

GWは実家のある埼玉へ帰省していたので、埼玉から下妻へ。
宇都宮線でトコトコ小山経由で博物館へ向かう道中、
久しぶりに見た景色が写真の単線☆

電車のすれ違いは駅のホームにてという光景にとても癒されました。
木々の多いところへ行くと、時の流れがゆっくりと進みますね。

個展もとっても素敵で、写真は残念ながら撮ることができなかったの
ですが、長年の作品の数々と今回の為に書かれた大作に感動しました。


個展に来ていただいたお礼の挨拶のつもりだったのですが、逆に素敵な
お土産をいただいてしまって、とっても美味しい素敵な小旅行でしたo(^-^)o

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック