ブログ

おつかれさまの国(2010年08月23日)

 
最近、斉藤和義ブームです。

私はテレビを持っていないので時々実家に帰ったときに見るくらいです。
そして、そこで見た某TVCMで流れていた斉藤和義の「おつかれさまの国」に
はまってしまいました。

確かに「お疲れ様」を一日の生活の中で一番口にするような気がします。


話が変わりますが、先週後半やっと書道を再開しました。
引越した日を知っている人からは「遅っ」とつっこまれそうです。汗

書道は課題が色々でているのをそろそろやらないと…
という状況になってきたこともあり、急ピッチで引越し荷物の整理をして再開です。

まだ自炊に慣れてないこともあり帰宅後にご飯を作ると結構お疲れ気味。

新しい環境への変化の対応と、まだ慣れきっていない炊事と、
夏バテが 重なってきたような、きたような、そうでもないような。

ということで、やっと再開した書道であります。

未来予定でお仕事もいただいたり、色々とプライベートでの
活動スケジュールも少しずつ考え始めました。

転職により得られた効果を最大限に発揮すべく活動再開です。


新しい職場は3週目に入り少しずつ色々教えてもらう一方で、これまで自分が
勉強をサボってきたツケがだんだんと露呈してきたというか、課題が色々見えてきました。

自分で言うのもどうかと思いますが、私はスロースターターなので
知識でも技術でも身につくまでに結構時間がかかる方だと思います。
ゆえに、変化の激しい環境では慣れるのに時間がかかったりします。

それが分かっているからこそ、そんな自分がはがゆく、
なんとかしたいという思いが強いです。

そうは言ってもまだ3週目。
まずは、体調を崩さないようにしっかり会社に行くことが大事ですな。
中途入社頑張らねば。

ということで今日も一日おつかれさまでした。

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック