ブログ

実用書道教室始まりました(2011年07月06日)

 
待ちにまったこの日。

自分に先生が務まるのだろうか。

そんな不安を抱きながらこの一ヶ月間
準備をしながら、何度もシュミレーション。

結果、案ずるより産むが易し

個展のときもそうだったけれど、
踏み出すまでの一歩は大変で
振り返ってみるとあれ?みたいな。

教室を始めるきっかけをくださった
マーベル バリエーション80の安井さんには本当感謝。


添削をしてみて初めて分かった。
必要な時に必要なポイントだけ教える。
それだけで他の部分についても修正されていく。


先生をやってみてわかったこと。

教える先生の方が教わっている。
自分で書いて学ぶ以上に学ぶことがある。

一度に色々話しすぎたかな。
次回からはもう少し書く時間をたくさんとろう。


素敵な出会いと機会に感謝。

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック