ブログ

ライトテーブル(2011年10月17日)

 
昨日、友人との待ち合わせの前に立ち寄った文房具屋。

そのお店にはトレース台の見本が置いてまして
豊富な種類に目が止まりました。

賞状技法士の教室に通っていた頃にその存在を知り
気になっていたものの、当時は大きさ・価格共に
合うものがなかったので見送りに。

賞状技法士のスクールが終わった今、普段の生活で
良く書くものは祝儀・香典・熨斗・宛名書きなど。

賞状サイズのライトテーブルでなくても十分なのです。
時が変われば好みも需要も変わるのですね。

結局、購入はしませんでしたが
何かの折にひとつ欲しいなと思いました。

ちなみに気になっているライトテーブルは
Trytec(トライテック)の
LED A4トレース台 薄型 透写台 トレビュアートレーサー

※写真はトライテック通販部さんのページより拝借しましたm(_ _)m

こちらの商品はトレース台なのですが、amazonの評価では好評のようです。
実際実物も確認していますがしっかりした作りでライト明るかったです。

筆耕の時は紙が落ちないように表面に溝があると
うれしいのですが、自分で工夫すればできるかな。

トレース台熱再びです。