ブログ

課外授業2(2011年10月23日)

 
書道用具店で池上オススメのお店はキョー和宝研堂

課外授業の3店舗目で行ったお店は宝研堂

宝研堂は筆がオススメです。

細字用の筆、半紙に書く筆、大筆。

日本で有名な筆の産地といえば広島県熊野町ですが
埼玉に住んでいるいけがみにはなかなか手の届かない場所。

やはり関東近県で買えるお店も大事です。

宝研堂の筆の良さは腰の強さ。
柔らかい毛の筆、硬い毛の筆、そのどちらも適度な腰の強さがあります。

また、細字用の筆は穂先の利きがものすごい。

大筆は毛が特徴。

大筆の場合毛の長さと毛の両方のボリュームが
必要となりますが、宝研堂の筆はとても良質。

羊毛の毛は飴色に透き通った色の毛がよいのです。
私も初の大筆を購入するときは毛の色で選びました。


さらに感動したのは接客です。

たまたま対応してくださったのがお店の硯職人の方。
めちゃめちゃかっこよかったです。

そのうえ、素材の知識がものすごい。

作り手のプロの意見は普段字を書いている私より
私のことを理解しているようなアドバイスもありました。

普段中々聞けないような情報までいただけてとても勉強になりました。

そして極めつけはお店を出る最後のひと言。

情報を得るためだけでもよいのでぜひ遊びに来てください

中々言えないです普通(^-^;

また色々勉強させていただきに通いたいと思います。


**************************

2012.1.12
実用書道教室(2012)の生徒募集受付は終了しました。
お問い合わせいただきましたみなさまありがとうございました。

2012年の実用書道教室の生徒さん募集中です。
2月開始です^^

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック