ブログ

あらたな目標(2012年04月30日)

 
書道漫画とめはねっの第九巻で
教える側の先生の立場として

2つの指導者の意見交換がある。

 ● まずは書道を好きになってもらいたい
 ● 成果を伴った達成感が将来の財産になる

それぞれの書に対する思いからの意見の違い。

どちらの先生の意見も分かる。

私の教室は実用書道であり結果や
成果を求めて来ている生徒さんが殆ど。
なので、成果の中に喜びを見出す人もいる。

一方で
書道のような上達に時間のかかるものは
楽しみながら書くことが大事なので
書を好きになることというのは
本質的にとても大事なことだと私は思う。

私は純粋に書道を好きになってもらいたい
小学生の頃から褒められて書くことが好きで続けてきました。
楽しいというワクワク感が私にとってのモチベーション♪

さらに教室で教えているのは実用書道です。

カリキュラムを進めていけば技術は身に付きますので
私は楽しみながら学んで書道を好きになってもらえる
ように指導を頑張ります♪

サプライズ作品制作中(2012年04月25日)

 
展覧会の作品制作の際に余った残紙と
墨で作品を制作中しました。

ただでさえ紙も墨も高いので、できるだけ無駄にしない
ようにということもありますが、この時期毎年恒例に
なっている気がします。

大きさがバラバラの残紙は結構ボリュームミー。
整理も大変なので、効率よく使おうという作戦だったりします。

なんやかんやで最近周囲がお祝続きなので
久しぶりに作品を書きたい気持ちに。

今表装に出していてGW前には仕上がる予定。

サプライズの作品は滅多に会わない方へのプレゼントのため
渡せる機会がいつくるのかが分かりません。

最悪お蔵入りかなぁ。笑

魔法の朱液(2012年04月24日)

 
月2回の書道教室では毎回課題と、時々15分程度のワークがあります。

課題や前回の宿題を当日添削を行いますがその際に朱液を使います。

教室を始める際に朱液は少し上手く見えると師から聞き
その時は半信半疑だったのですが、実際に教え始めて分かりました。

本当にその通り。
目の錯覚かなと思うほど。

教えているときはかなり気を張っていることもありますが
なんというか、黒で書くときの3割り増しくらいに見えます。

逆に黒い墨で書くときはちょっとの油断も隙もあったもんじゃないと
いいますか、気の緩みも集中が切れる時も明らかに線に表れます。

どんな時でも、どんな色でもしっかり
書けるように頑張らなきゃと思ったいけがみです。

御縁玉(2012年04月22日)

 
HAIR CUBEさま。
千葉に住んでいたころに出会い、埼玉に引っ越してからも
髪はこちらのお店の美容師さんに担当していただいています。

池上の作品も展示いただいており、さらには
ケサランパサランもいるなんとも不思議なお店。

ちなみに池上はこちらのお店の会員番号1番だったりします。
今回は写真にある御縁サプライズをいただきました。

たくさんの人との素敵な出会いあるといいなぁ。
池上は独身なのでそういう意味でも縁がありますように。笑

この春から新規のお客様の予約は取らないそうで
つまり、当面は一見さんお断りになるとのこと。

このご時世でそんなことが可能なお店も珍しいといいますか
それだけのことが出来る技術とサービスを提供しているお店です。

【第5回】実用書道教室(2012年04月18日)

 
新年度に入り初めての書道教室です。

4月5月は月に1度なので貴重な時間。
7月から始めた昨年とは違い2月からスタートさせたことも
あってか、なかなかスケジュールが合わないことが多いですね。

前回に続き都道府県を書く練習だったのですが
結構成長が実感しにくいところなので教える私も
ちょっぴり辛いところ。

ただ、ここをやっておかないと宛名書きの
ステップに移ったときに苦労しますからね。

今は正方形の枠に書いていますが、住所を書くときは
横広につぶして書きますので更に難しくなります。

まずはひと通り書いて字を知ること。
住所下記になった時に一度でも書いたことが
あるのとないのでは全然違いますからね。

実戦形式にすると何が必要なのかが見えてきますので
自分自身に足りないものを実感することができます。

とはいえ、いきなり崖から突き落とす的なことはできませんので
基礎をやりながら実践を交える。そのバランスが難しいところ。
飽きさせないように…先生として私が頑張る部分です(笑)


デジカメを変えたので写真の雰囲気も少し変わりました。
迂闊にもフラッシュを焚いてしまいました><

集中して書いていた生徒のみなさんごめんなさい。

明日は書道教室(2012年04月17日)

 

私の(実用)書道教室はサッと準備をして手軽に書けるがモットーなのですが
(あ、生徒さんにそんな風に話したことはないです)

ネックになってくるのが道具。

スタート時は昔使っていた硯を持ってくる生徒さんも
回を重ねてくると、小さい硯に切り替えられる方多いです。

月に2回とはいえ、教室の日に大きな硯は
結構ヘビーな荷物のようですね。

(厳密に量ったことはありませんが)
普通サイズの硯は結構な重さがあるので500mlの
ペットボトル1本余分にカバンに入れている感じでしょうか。

面倒な道具は持ち運ぶのは億劫なうえに
自宅で練習をする際に準備をするのにも
めんどーな気持ちにさせてくれます。

なぜなら自分がそうだからです

しかし、そんなどんよりした気持ちを
やわらげるのが小さな硯(写真左)。

準備も片付けも楽チンなので
部屋での練習も手軽にできます。

女性のカバンの中では行方不明になるくらい
小さくて軽い硯はとても大好評です。

私が小学生の頃通っていた書道教室で先生が、
写真と同じサイズの硯を見せてくれたときには

こんな小さな硯じゃちょびっとしか書けないよー

そんなことを言ってましたが、いまでは
そのちょびっとしか書けない硯が重宝されています。


4月と5月は年度初めとGW前のため授業が月1回になります。
明日は月1回の貴重な授業の日。

宿題いっぱい出そうかな( ̄ー ̄)

秋モデル携帯に期待(2012年04月16日)

 
今日は呟きです。

今、情報機器は携帯、スマフォ、PocketWifiの3つを所有しています。

携帯はガラケーでメイン携帯です。

PocketWifiは自宅のインターネット用。

スマフォは仕事柄システム担当も兼任していることもあり
必要性を感じての購入ではありますが、半分おもちゃです。


最近のスマフォはWi-fi機能を備えているものも
多いので、スマフォとPocketWifiを合わせて
1本化したいなと考えています。

そもそも、日中は会社にいるので
家でインターネットをすることはありませんからね。

自宅にいるときにちょことつなげられれば十分です。

キャリアは気にないので、どこでもよいのですが
LTEは月額のパケット容量制限がありそうです。
なのでWiMAXの使えるauのスマフォを念頭に考えています。

日中はスマフォとして使うことも考えるとちょっと
気になっているスマフォがWiMAX対応だとうれしいなと。

WiMAXは使えないのですが今気になっているのがこの2機種。

INFOBAR C01
Xperia acro HD IS12S

INFOBARはスマフォとは思えないデザイン性と
テンキーを搭載しているところがいいなぁと。

Xperiaは現在がIS11Sで使い慣れているので
後継機種ということでいいなぁと。

どちらもWiMAX対応ではないので秋冬モデルに期待です。
INFOBARはデザイン重視なのでWiMAXは難しそうかな><

携帯、スマフォ、PocketWifiの3つ所有は
通信費もバカになりませんので、早めに切り替えたい…


直接診断(2012年04月15日)

 
久しぶりにマンツーマンで筆跡診断しました。

直接診断で見る時はどうしても診断もシンプルになりますね。

短時間で診断をするので、特徴を取り
間違えないように気をつけます。

ただ、対面の場合は話しながらになるので
その場で色々な発見もあり勉強になります。

最近直接診断をあまりしなくなってきたのでこういう機会が大切。

学びの多いひと時でした。
感謝感謝^^

S8200で撮影してみました(2012年04月12日)

 
展覧会を見に行く途中の上野公園で桜を撮影しました。


つい先日購入したNikon COOLPIX S8200です。

サッと撮ることが多いのでオート撮影がほとんどなのですが
そんな私にピッタリなデジカメ。

COOLPIX S8200を購入のポイントは
 ● オートモードの性能評価が高い
 ● 薄暗いところの撮影に強い
 ● GPSが付いていない(不要なので無駄な電池消耗避けたい)
 ● 光学ズーム 10倍以上
 ● 購入価格3万円未満


ちょっと不便な点は
 ▲ フラッシュがポップアップタイプで手動で押し込めない
 ▲ コンデジにしては少し重い
 ▲ USBの本体充電のためバッテリーチャージャーが別売

こちらこちらのサイトの解説がオススメ。

当初はP310と迷ったのですが、ちょうど新機種が出たタイミング
だったこともありS8200がとても安くP310の半額くらいでした。
近くに展示されていたデジイチの5万円程の値段を見ていたら
P310を買うならもうちょっと頑張ってデジイチが欲しいなと思いました。

いつかデジイチを買いたいです^^

LEDランタンを買いました(2012年04月11日)

 
3・11の震災から1年と1ヶ月。

計画停電の時の不便さからLEDランタンを
探していたのですが、やっと見つけました。

購入したのはGENTOSのEX-757MS

大きさは500mlのペットボトルよりも小さいなコンパクトサイズ。

明るさも最大150ルーメンと明るく
LOWモードなら40時間の点灯が可能です。

さらにエネループも使用できる優れものです。
さらに、逆さにして天井から吊り上げたりできるフック付き。

流石にランタンの明かりで本を読むには
目が疲れてしまいそうですが緊急時には
十分な明るさと点灯時間だと思います。

部屋にひとつオススメです^^

東京都美術館(2012年04月08日)

 
第61回日本書道院「華甲」展を見に行ってきました。

今年は2行書きということで、他の同人の方はほぼ3・4行書き。

目立ちました。

一方で、書き込みが足りないとも感じました。
線の力が少し弱いかな。

字は書けているけれどまだ落とし込めていない。
そんな印象。

今後の課題は見つかりましたが、
今だから書ける作品。

いつか審査会員になったら
なかなかできないことでもあるので
今のうちに色々経験をしておきたい。

毎回課題を持ってチャレンジ。

焦らず長い視点で考えていく。

金王八幡宮(2012年04月01日)

 
新年度初日。

前日に購入したCOOLPIX S8200を持って出かけてきました。

行き先は渋谷にある金王八幡宮(こんのうはちまんぐう)。

都心に。
しかも駅から徒歩5分程度の場所に
こんな素敵な神社があるとは。

まず記念に1枚。
カメラ『ど』素人の池上ですが高機能カメラの
おかげで素敵な写真を撮ることができました。

お賽銭を投げ、鈴を鳴らし、2礼・2拍手・1礼。

充実の平成24年度になりますように。

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック