ブログ

とめはねっ 10巻(2012年08月30日)

 
書道漫画のとめはねっ10巻が発売になり早速購入しました。

私自身ちょうど「かな」を勉強していることもありとてもためになる内容。
個人的には漫画として楽しむよりは書道の視点から読んでしまいます。

学生の頃、京都を「書」という視点で散策なんて考えもしませんでした。
子どもの頃と大人になってからでは物事の見方も感じ方も全然違いますね。

消しゴムはんこぺたぽん(2012年08月22日)

 
開明の消しゴムはんこぺたぽんを買いました。

9月の書道教室は2回で消しゴムハンコを作ります。

遊びでちょこっと篆刻は経験がありますが消しゴムは初めてです。
ということで、しっかり予習しなくては。

【第12回】実用書道教室(2012年08月15日)

 
通常の教室は今回で最後です。

次回はハンコ作りの2回になります。


2月から始まった社会人向け実用書道講座が9月で終了しますが
10月・11月と4回の限定講座を開催します。

こちらは新たに始めたい方もお申し込みいただけます

社会人向け年賀状表書きコース講座(2012)

【全4回】
 10月 3日(水) 19:00〜21:00/2h
 10月17日(水) 19:00〜21:00/2h
 10月31日(水) 19:00〜21:00/2h
 11月14日(水) 19:00〜21:00/2h

【場所】
 東銀座(詳細はお問い合わせください)
 ・東銀座駅より徒歩3分
 ・銀座駅より徒歩8分
 ・有楽町駅より徒歩13分

【定員】
 7名

【申込・問合せ】
 こちらからお願いします。


お申し込みお待ちしております!!!

───────────────────────────

それから、10月から渋谷で朝活を始めます。

★手書きのメモに特化した内容です

パソコンが無いと仕事にならない時代となりましたが、
意外にも職場では手書きの機会は多いです。

・書類の補足にペタッと付箋紙
・電話の取次ぎのメモ
・お客様用の資料にひと言

などなど。

手書きの苦手な20・30代から、部下を持つ先輩の方々まで
いけがみ自身が職場で実践中の内容をお伝えします!

『魅せる』手書きメモの書き方

【全4回】
 10月15日(月)7:00〜8:00
 10月29日(月)7:00〜8:00
 11月12日(月)7:00〜8:00
 11月26日(月)7:00〜8:00

【会場】
 レンタルスペース糀屋箱機構 Creator's District 901
 150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-1 901

【アクセス】
 JR渋谷駅 宮益坂口より約徒歩10分

【定員】
 8名

【会費】
 1000〜1500円/回

【申込・問合せ】
 こちらからお願いします。

細く長く(2012年08月13日)

 
最近めっきり練習時時間が少なくなりました。

いいわけです、はい。

ただ、月2回の実用書道教室はテキスト、内容共に
充実してきていまして個人的には満足です。

教室を始めて一番上達したのは誰よりも自分だったりします

集中力、呼吸、意識、要点…etc
本当に色々意識するようになりました。

それから、度胸がついた気がします。

教えることで一回り大きくなると聞いたことがありますが
聞くのと実際とでは雲泥の差がありました。

細々とではありますがこれからも続けていけるように頑張ります。

朝waku!と年賀状講座のお知らせ(2012年08月11日)

 
朝活と社会人向け実用書道講座のお知らせです。


年明けから準備をしてきました朝活を10月から渋谷で始めます。

───────────────────────────
2012.10.15 募集終了


★手書きのメモに特化した内容です

パソコンが無いと仕事にならない時代となりましたが、
意外にも職場では手書きの機会は多いです。

・書類の補足にペタッと付箋紙
・電話の取次ぎのメモ
・お客様用の資料にひと言

などなど。

手書きの苦手な20・30代から、部下を持つ先輩の方々まで
いけがみ自身が職場で実践中の内容をお伝えします!

『魅せる』手書きメモの書き方

【全4回】
 10月15日(月)7:00〜8:00
 10月29日(月)7:00〜8:00
 11月12日(月)7:00〜8:00
 11月26日(月)7:00〜8:00

【会場】
 レンタルスペース糀屋箱機構 Creator's District 901
 150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-1 901

【アクセス】
 JR渋谷駅 宮益坂口より約徒歩10分

【定員】
 8名

【会費】
 1000〜1500円/回

【申込・問合せ】
 こちらからお願いします。


───────────────────────────
2012.9.30 募集終了
社会人向け年賀状表書きコース講座(2012)の募集は終了とさせていただきます。
お申し込み・お問い合わせいただいた方、ありがとうございました。

2月から始まった社会人向け実用書道講座が9月で終了しますが
10月・11月と4回の限定講座を開催します。
こちらはオープン講座となっており新規でお申し込みいただけます

社会人向け年賀状表書きコース講座(2012)

【全4回】
 10月 3日(水) 19:00〜21:00/2h
 10月17日(水) 19:00〜21:00/2h
 10月31日(水) 19:00〜21:00/2h
 11月14日(水) 19:00〜21:00/2h

【場所】
 東銀座(詳細はお問い合わせください)
 ・東銀座駅より徒歩3分
 ・銀座駅より徒歩8分
 ・有楽町駅より徒歩13分

【定員】
 7名

【申込・問合せ】
 こちらからお願いします。

お申し込みお待ちしております!!!

コトハナセミナー卒業式(2012年08月06日)

 
5月からスタートしたコトハナセミナー東京第18クラスの卒業式でした。

18クラスは全体的に若いそうで、精神的にも若さ
溢れる学生の頃を思い出させるようなクラスでした。

池上は来るもの拒まず去るもの追わずみたいな考え方なのですが
このクラスでの時間は長く続いて欲しいと思いました。
最後にそれぞれの駅で降車して別れていく瞬間なんともいえない気持ちに。
誰が欠けていてもこうはならなかっただろうなぁと…

割とオチのない私の話も笑ってくれるメンバー。 ←結構重要

実は初回の無料セミナーである第1回の講座の見学へ
行ったと時には明確な目的すらありませんでした。

ただひと言、言葉には表せない魅力があるから

そうお声がけいただいて、実際に参加してみたところ確かな手応え。
本当に言葉では表せないすばらしさがありました。

参加を迷っていた私に『池上さん参加しますよね』と
最優秀賞をの方からの誘いがあって踏み出したんだった。

あのおかげです。

内容はもちろんよかったのですが、気の合うメンバーだったこと
グループアドバイザーの方々の振る舞いや対応などからも吸収する
ものがたくさんあって支払ったお金以上のものをいただきました。

18クラスは比較的人数が少なめだったこともあり
まとまりがとても良かったのだと思います。

コトハナでは毎回その日のベストスピーチ者(コトハナ賞)を投票で
決めるのですが、最終回は最優秀賞達成賞を決めます。

それぞれ1名ずつで、池上は全然該当しなかったのですが
まさかの達成賞は2人目が…ということでいただいてしまいました。

とても励みになります。

講師の先生、GAの先輩方、クラスメイトの仲間の皆さんありがとうございました!
これからも集まりましょう♪


さて、最後にお知らせがあります。
私が参加して、これは間違いないと断言できるコトハナセミナー

次回の東京第19クラスが9月23日(日)から始まります。

初日(初回)は無料のオープンセミナーとなっており
誰でも参加することができますので、興味のある方は
ぜひお申し込みください。

木綱(2012年08月05日)

 
コトハナセミナーの最終回に講師の先生方とグループアドバイザーの方々に
寄せ書きを書こうということになり、真ん中に何か文字をというリクエストが
あったかなかったか分かりませんが、文字を書くことになりました。

せっかくなので何か素敵な言葉はないかと美人の日本語という本を
眺めていたところ、のページが目に止まりました。

〜美人の日本語より〜
もとは、馬や、犬、鷹などを木に結びつける綱のことで「木綱」と
書いていたのが、いつの間にか「きずな」になったようです。

どちらも「つなぎとめる」という意味。

半分の糸と書く絆も奥が深いなと思ったのですが
いけがみは木綱(きづな)の方が心に響きました。

コトハナにピッタリすぎたからです。

理由はコトハナの人にしか伝わらないと思いますので
こちらでは割愛しますが、そんなこんなで決まった文字。

当日朝、みんなで集まって無事に寄せ書きは完成しました。
そして、セミナーの最後に色紙を渡し、最後にその意味を
説明したときに納得した参加者とクラスメンバーの素敵な顔が
私にとってなによりのご褒美^^

ちとナルシストっぽいかも自分。笑

今度、少し大きなサイズの作品に書いてみようかな。

【第11回】実用書道教室(2012年08月01日)

 
第11回の実用書道教室は筆ペンを使った練習です。

一般の職場などで書く際は筆ペンを使用することも多いです。

そのため、普段の練習では筆と墨を使いますが
意味で筆ペンのスキルも大事だったりします。

書道をやっています。
なんていいながら、いざ筆ペンでよろしくと頼まれた時には
イメージと現実のギャップに苦しむ…

なんてことが多々あります。

私の経験上、筆ペンを用いて書く機会が多いのは
祝儀・香典袋関係です。

さらに、これらの紙は滲むことも多く、
慎重に書こうとしたところ滲んでしまって失敗なんてことも多いです。

滲みやすい紙に書く時はスピードも大事ですね。

普段の紙のようにはならないことも多いことを
知ってさらなる高みへo(^-^)o


それから、9月でカリキュラムは終わりますが、
11月まで延長することになりそうです。

内容は年賀状の宛名書き

今回は10月・11月の4回限定で
新規の方のお申し込みも受け付ける予定です。

平日夜に銀座でちょっと練習したいと考えている方が
いらっしゃいましたら、この機会にぜひ。

まずはこちらからお問い合わせください。

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック