ブログ

2013年初お稽古に行ってきました(2013年01月21日)

 
週末は2013年初めての稽古がありました。

私は自宅で練習をして行って添削をしていただく
だけのため、稽古という程でもないのですが
私にとっては月に1度の貴重な時間。

書道の情報交換をしたり、雑談をしたりな2時間。

こういうのが同世代だと話題になっているとか
新しい道具の話とかですね。
先日購入したLEDのライトテーブルの話などです^^

それから、先生の若い頃の書道の話を
聞いては色々質問をしてみたり。

添削時や教えてもらう際は師と弟子ですが
それ以外の会話の中身は友達みたいな感じです。

今回は年始ということで色紙をいただきました。
最近何かと物をいただくことが多いのですが、
弟子でもなかったらおいくら万円かかるのだろうかと
思うとちょっとゾッとします。汗


最近思うのですが

私は年配の方と話をする際にあまり緊張をしないのですが
その理由はこういう書道関連の方とのやり取りかなと思います。

会社では人事の仕事もしているせいか、
就活のアドバイスを聞かれることも多いのですが
私は違う世代の方との会話の機会を勧めています。

基本的に会社では違う世代の人達と一緒に仕事をしていきます。
職場やお客様も違う世代の方であることが多いと思います。

だからこそ、学校ではなく、バイト先ではなく、
違う場でのコミュニケーションの機会が大事なのかなと思います。

今年は昨年よりも筆を持つ時間を増やすことが目標。
ひとまず、展覧会の作品締め切りまではそちらに集中します^^

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック