ブログ

第62回 日本書道院展(2013年04月13日)

 
だいぶご無沙汰になってしまいました(^^;
生きてます。今週は風邪をひいてしまいましたが。。。
とりあえず元気です。笑

第62回日本書道院展を観にいってきました。

今年は年明けに膝を痛めてしまい、締め切り前にも
色々と予定が入ってしまいギリギリまで練習ができませんでした。

そんな中で無理やり仕上げた、ような状況。

本音から言えば、納得のいくまで書き込むだけの
時間すらなかったのであまり出したくなかったです。

でも、先生に書いてこいっ!と言われて
他にも今年は書かなきゃいけない理由も
ギリギリになってできてしまいました。

至らない部分がいっぱいですが、表装された
作品を見ていると嬉しさがこみ上げてきますね。

そうそう、10年ほど続けて展覧会に出品し
見学へ行っていますが、今年初めて姉弟子さんに
声をかけていただきました。

私、団体の中ですと書道の話のできる
知り合いが全然いないので結構寂しかったりします。

もし私が上の立場になるようなことが将来的に
あったならば、下の世代の人達が入りやすい
雰囲気作りを意識していきたいなと思いました♪

色々ありましたが、毎年続けて出すことの
意味を考えさせられた今年の展覧会です。


ただいま、渋谷の朝活社会人向け朝活筆ペン講座お申し込み
受付中です。ご興味のある方はお声がけください(^ω^)

───────────────────────────

朝活には朝waku!(あさわく)というネーミングをつけています。
朝waku!には3つ意味があります。

朝waku! =  時間の「枠」 × 楽しさの「ワクワク」 × 仕事の「work」

───────────────────────────

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック