ブログ

礼器碑練習(2014年10月19日)

 
10月に入り、更新が滞っていました。すみません。

書仕事もあったこととと、仕事・プライベートで色々あり
ちょっと少し気持ちが沈んでしまいまして
ブログを書く気になりませんでした。

最近は時間があればもっぱら臨書です。
埼玉に住んでいた頃は日々充実していて
ある意味充実し過ぎていたこともあり
落ち着いて筆を持つことが出来ませんでした。

関西に越してきてからは、やることがなくなりましたので(笑)
落ち着いて筆を持つ時間ができたというのはあります。


臨書をしていると自分自身を見つめなおす
機会にもなるのですが、この2年程ドタバタと慌しく
過ごしていた私には必要なことだったのかもしれません。

4月に兵庫に引っ越して早いもので半年が経ちました。

年末まで1日1日を大事にしながら過ごそうと思います★

臨書(2014年10月03日)


2009年に中国旅行をした時に買った筆。

ずっと飾っていたのですが、飾っておくのも
なんだなと思って下ろしました。

せっかくなので、竹苞書楼で買った本(?)を手本に
礼器碑を書いてみました。

書き始めてみて…
いいわけの言葉しか浮かびません。笑

今は筆の運び方までを解説した本があるので、
苦労は少ないのかもしれませんが
全然知らない私にとっては未知の世界。
(解説書を持っていないので読んでません)

昔の人は手本を目で見て筆の運びを
想像しながら書いたのかなぁなんて
想像しながら書いてみました。

『日』の文字ひとつとっても字をよくみてみると
書き方というか書き順が何パターンもある。

人が書いたモノをみるのと
自分で書いてみるのでは全然違いますね。

いきなりですし、ひどいくらい書けてないんですけど
できないことも含めて意思を持って書くことが
大事だと…書けないなりに感じました。

ひとまずは、手本を何度か往復せねばです@^^@

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック