ブログ

和酒蕎宴くさの(2015年01月04日)

 
年末に池袋の隠れ家的な人気店
和酒蕎宴くさのに行ってきました。

以前もご紹介した池上制作の手書き看板が飾られているお店です。

こちらの看板、木製の表札タイプで制作しています。
お願いしたショップはこちらのメロディーデザインさま。

書をやっていると、オリジナルの表札・看板の
制作依頼やお問合せをいただくことがあります。

ただ、私はDTP系の知識がないため、
書いた作品をスキャンしゴミ取りをして
JPEGの形式にするところまでしかできません。

なので、JPEGのオリジナルデータから
制作対応をしてくれるショップを重宝します。

今回は実際の4倍の大きさに字を書くところがポイントでした。

発注する看板(表札)のサイズが縦横18×15.5ですので
縦横36×31の紙に書きます。等倍ではないんですね。

約4倍の大きさに書いてスキャンをすると
思ったよりも細く見えるので
書くときは1.2割増しくらいに太く書きます。

実際に看板を設置してみると
紙に書いたよりも少し細い印象です。

他の表札屋さんにも確認をしてみましたが
等倍でも問題ないということろもありましたが
大体のショップは2〜4倍くらいのサイズが
よいとのことでした。

仕上がりがとても綺麗で
ご依頼主に喜んでいただけて嬉しかったです。
 
お近くにお住まいの方、通勤経路の途中の方は
ぜひ一度お店に遊びに行ってみてください。
ランチ&夜営業しています。
 
 和酒蕎宴 くさの
 東京都豊島区東池袋1-23-11 美久仁小路
 
写真の看板が目印です★
 
お店に行く際に迷わないように
facebookページの『いいね』もお願いします。
https://www.facebook.com/chabana.makun

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL