ブログ

梅田実用書道講座(2015年02月19日)


第3回書道講座。

隔週の講座も半分まできました。

お陰様で、講座が始まってから
お問合せをいただく回数が日に日に増えております。

次クラスですが、4月下旬〜5月上旬頃。
全6回前後で、隔週水曜の夜(19:00〜20:30)開催を検討しています。
気になる方は今後のお知らせをお待ちくださいませ^^

私の講座は社会人向けに
自分の氏名・住所を筆ペンで上手く書けるようになろう
というのがコンセプトです。

社会人になると祝儀・香典を書く機会がぐっと増えますからね^^

書道をやっていて何が一番よかったかというと
祝儀・香典の名前を書くのに抵抗がないこと。
でもそれは、ここ数年の話。

それまでは、師範を持っているのに
小筆がお粗末過ぎて恥ずかしくて仕方がありませんでした。

そこで、賞状技法士養成講座に通い
卒業後も練習をすること約3年。
やっとそれなりに書けるようになりました。

私は様々な種類の筆耕を練習しましたが、
多くの方は自分または家族の氏名・住所か
職場で社名・関係者の名前・住所を書く程度かと思います。

ですので、上記だけで十分。

まずは自分の名前からです^^

今回は、小休止をしてよく使う表題がテーマでした。
御祝の御の字。いくつか種類があります。

文房具屋やコンビニや百均等で見ましたが
2〜3種類はあるようです。

1種類書ければ十分です!

と言いつつ、手本には崩し字なども用意してあって
生徒さんのとまどいを誘うというドSなワタクシ。

賞状技法士のスクールでも基本点画は
触れる程度でほとんどやりませんでしたが、
私の講座でも基本点画などはやらずにいきなり実践から入ります。

ちょっとスパルタですが、なんとか頑張って着いてきて…
と、ビクビクしながら添削をしております@^^@

P.S.
アメブロもやってます。
http://ameblo.jp/ikesho-style/

Comment

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Trackback

このエントリーのトラックバックURL

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック