ブログ

臨書(2014年10月03日)


2009年に中国旅行をした時に買った筆。

ずっと飾っていたのですが、飾っておくのも
なんだなと思って下ろしました。

せっかくなので、竹苞書楼で買った本(?)を手本に
礼器碑を書いてみました。

書き始めてみて…
いいわけの言葉しか浮かびません。笑

今は筆の運び方までを解説した本があるので、
苦労は少ないのかもしれませんが
全然知らない私にとっては未知の世界。
(解説書を持っていないので読んでません)

昔の人は手本を目で見て筆の運びを
想像しながら書いたのかなぁなんて
想像しながら書いてみました。

『日』の文字ひとつとっても字をよくみてみると
書き方というか書き順が何パターンもある。

人が書いたモノをみるのと
自分で書いてみるのでは全然違いますね。

いきなりですし、ひどいくらい書けてないんですけど
できないことも含めて意思を持って書くことが
大事だと…書けないなりに感じました。

ひとまずは、手本を何度か往復せねばです。

展覧会作品練習中(2014年02月15日)

 
昨年末から腰を痛めてしまいまして…
腰に鞭打って練習しております(^^;

2尺×6尺(55×175)の大きさの紙に書くため
床に紙を広げて中腰で書くことになります。

そのため、腰に負担がかかるのですね。
毎年腰が痛くなりますが、今年は先に書いたとおり
腰を痛めてしまい、痛さがハンパないです。

でも、今年は気合を入れて書いているので
ぜひぜひ観に来ていただけたら嬉しいです。


〜第63回日本書道院展〜
会期 平成26年4月9日(水)〜4月16日(水)
会場 東京都美術館
交通 上野駅公園口徒歩8分
入場料 無料

筆おろし(2014年01月12日)

 

◆書道7不思議 の1◆

よしっ、今日は最後の1枚!
と心に決めて最後の1枚を書くと、なぜか
納得がいかなくてもう1枚書きたくなる。

不思議というか、あるあるだけどもw
残りは思いついた時に。

◆◆◆

年末に徹夜をして年賀状書きをしたところ
腰に無理が生じたのか、痛くて仕方がないです。
これから展覧会の作品制作本番なのですが(ーωー;)

 
さて、昨年末に購入した条幅筆をおろしました!

太くした分、墨の持ちがよくなりました。
まだ慣れませんが、新しい相棒と仲良くやっていきたいと思います♪