ブログ

もう1枚の名刺(2015年08月21日)

 
大変ご無沙汰しております。

最近の更新は
アメブロにしておりまして
こちらはほったらかし気味です。

すみませんm(_ _)m

お盆休みで帰京していまして
その合間に、知り合いからの
紹介で取材を受けていました。

夕刊フジさんの新聞に
もう1枚の名刺という枠があり
そちらの取材でした。

仕事とは別の何かの
活動などをされている方を
対象にした内容です。

早ければ来週火曜日に
発売される記事の
掲載になるとか。

とても楽しみです(^-^)

とめはねっ 10巻(2012年08月30日)

 
書道漫画のとめはねっ10巻が発売になり早速購入しました。

私自身ちょうど「かな」を勉強していることもありとてもためになる内容。
個人的には漫画として楽しむよりは書道の視点から読んでしまいます。

学生の頃、京都を「書」という視点で散策なんて考えもしませんでした。
子どもの頃と大人になってからでは物事の見方も感じ方も全然違いますね。

「きれいな字!」が書ける本(2012年07月31日)

 
書道をやっていると多い質問の1つが
字が上手く書けるようになる方法を知りたい
です。

最近、この本はいいなと思ったものがありまして
その中の1冊を今日は紹介します。

もっと「きれいな字!」が書ける本

内容は読みやすくてとてもまとまっています。

ただ少し一般の人には少し難しい気がします。
それだけ充実しているということでもあります。

すごく内容は分かりやすいのですがいきなり全部はできないです。
というより、一度に全部をやろうとすると身につかないですからね。

まずは、1つか2つくらいの要点を抑えながら
書くというのが実情かと思います。

なので
●コツコツ一人で頑張れる人
●指導する立場の人(学校の先生など)
にオススメです。

私は書道を教える視点でよませていただき
とても勉強になりました。本当に良書o(^-^)o

ワクワクする本(2012年06月15日)

 
久しぶりにオススメ本に出会いましたので紹介します。

きっかけは今月から通い始めたコトハナセミナー。
そこで知り合った藤村純子先生が写真の本を
執筆されていることを知り買ってみました。

「期待以上」と思われるプロの接客作法

とにかく読んでいて楽しい。

そして、終わりにのエピソードでウルッときてしまいました。
最後は電車の中で読んだらいけませんね。

やはり、ご自分の体験に基づいた内容はとても説得力があります。
少し前に流行ったホスピタリティに近いかなという印象を持ちました。

私も自分にできるところは真似て吸収していきたいです!

お菓子展2012@高円寺hattifnatt(2012年02月04日)

 
仕事帰りに高円寺へ寄って、お菓子展を見てきました。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
 イベント名:「お菓子展」@HATTIFNATT 高円寺のおうち
 展示期間:2012.1/30(月)〜2/14(火)
 ユニット名:caOri(カオリと読みます)
 会場:HATTIFNATT 高円寺(→食べログ
 詳細:**HATTIFNATT -高円寺のおうち-**
  東京都杉並区高円寺北2-18-10
  TEL : 03-6762-8122
  営業時間
  月―土12:00〜24:00
  日曜日12:00〜21:00
  定休日:不定休
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

HATTIFNATT 高円寺はとても落ち着く雰囲気のお店で、カフェメニューも充実のお店。
夜はお酒に美味しいご飯メニューがリーズナブルな価格で提供されています。
私もホットワインを頂きました♪

いけがみは今回出展されているグループcaOriさん(ブログ
はパン教室なども開いていらっしゃいます。

caOriさん以外にも知人も出展していますので、
お時間のある方、近くにお住まいの方はよかったらぜひぜひ^^

アクセルを踏みこめ(2011年12月25日)

 
知人を通して知り合いになった原マサヒコさん。

元トヨタの方で「トヨタ技能オリンピック」最年少優勝者。

2年ほど前から時々お話をさせていただく機会がありますが
そんな原さんのトヨタ時代の学びが凝縮された1冊を紹介します。

アクセルを踏みこめ/原マサヒコ著

この本、電車の中で読むことはオススメしません!
なぜなら涙が出てきちゃいます。。。

現在はトヨタを退職されITの分野でご活躍中。

そんな私も原さんに刺激を受けて…
いけがみは2012年に色々カタチにしたいものがあります。
と宣言してみる。

まずは動いてから考えよう。
私もブレーキかけずにスムーズに走り続けたいと思います。

原さんの本は全国の大きな書店でしたらほぼ取り扱って
いるようですのでぜひぜひ手にとって覗いてみてください^^

原さんの今後のご活躍をお祈り申し上げます♪


**************************

2012.1.12
実用書道教室(2012)の生徒募集受付は終了しました。
お問い合わせいただきましたみなさまありがとうございました。

2012年の実用書道教室の生徒さん募集中です。
筆でさっと年賀状の宛名書きなどが書けるようになります^^
おかげさまで順調お申し込みをいただき、今日現在定員は残り2名となりました。

6/1 匠カフェ再オープン(2011年05月26日)

 
いけがみがロゴを提供させていただいた福島のお店、
匠カフェが6月1日から再開するそうです。

私はまだ行ったことはありませんが、再開の
お知らせが自分のことのようにうれしく思います。

福島へお越しの際はぜひぜひお立ち寄りください。
再開の日からお店には「」の作品も展示される予定ですo(^-^)o

庭のホテル(2011年04月06日)

東京の真ん中に。

と〜っても素敵な和のホテルがあります。

庭のホテルhttp://www.hotelniwa.jp/

仕事の後に水道橋にある庭のホテルへ。

今進めているイベントの企画を会場を探しているのですが
ファンクションルームを見学させていただきました。

都内にあるのに和風なホテルです。

普段は外国人のお客様が多いようですが、
今回の地震の影響で キャンセルが多い模様。

見学させていただいたファンクションルームもこの時期は
入社式等で使用されることが多いらしいのですが、こちらも
キャンセルになってしまったとのこと。

素敵な空間ですが、お値段はちょっとお高め。

知り合いが働いている縁で見学させていただきましたが、
この春から支配人(部長クラス)になられたそうで^^

私と年齢はあまり変わらないのにすっごいです。
私ももっと頑張らねば☆

久しぶりの再会だったのでご飯も食べまして。
と〜っても贅沢な時間を過ごしました。

都内にお越しの際はぜひ庭のホテルをご利用ください^^
関東にお住まいの方でも、気分転換にぜひぜひ☆

ホスピタリティの行き届いた居心地の良い雰囲気です。

庭のホテルhttp://www.hotelniwa.jp/

ラクに勝ち続ける働き方(2011年03月09日)

 

最近読書熱が上昇気味ないけがみです。

いつも電車の中では本を読んでいることが多いです。

今日は本の紹介。

ラクに勝ち続ける働き方
小室 淑恵 著/幻冬舎

今回の本のタイトルはあまり好きではありません。
そう思いながら読んでいたところ、本の中で
著者も同じことを思っていると書いていました。
理由はあっても、タイトルにしてますよね(^-^;

でも、そういう同じ感覚を持っていることはうれしいかな。


過去、仕事で残業の多かった頃に、うんと頑張って
自分の残業時間が凄く減った時期があります。

でも周囲の状況を見ると、自分ひとり
先に帰るわけにもいかず。

一番下っ端ゆえに帰りにくい…

ノー残業デーも意味は一時的な効果をもたらすかも
しれませんが、本質は仕事の仕方を工夫することのはず。

そういったことに対する考え方について頭の中で
(人によっては)革命を起こしてくれる1冊です。

私は昨年転職をして残業ホボ0の素敵な職場で学ぶことも多いです。
そんな職場でさえ、仕事の効率化はまだまだなところがあります。

日々進化ですよね☆

ワーク・ライフバランス。
言葉で言うのは簡単です。横文字だとなお軽そうな印象。
でもライトなイメージは受け入れやすさも感じます。

私は最近ぽっかりできた自分の時間を満喫しすぎて、自己研鑽が
ほったらかしになってしまっているので気を引き締めていきたい。

というより、プライベートが充実しているという理由もあるので、
うれしいけれどちょっと反省みたいな。

一年程前は平日は自分の時間は殆どなかったですからね…
多少ギャップに慣れていないのは仕方がないです。
なので、時間のコントロールが今後の課題でしょうかo(^-^)o

オススメ本(2011年03月05日)

 

3月になりましたね。
先週末には春一番が吹いたそうで。

ちょうど春一番と同時に鼻が花粉を感じたようなのですが
その数日後…

喉が痛い(T-T)

花粉症だと思ったのはどうやら風邪だったようす。
たぶん、引き金になったのは間違いないと思うのです…


ということでちょっと体調を崩しておりまして、
今日は自分の部屋でのんびりしています。

今日は素敵な本に出会ったのでその紹介です。

プロカウンセラーの聞く技術

筆跡の活動を始めてから、文字についての
アドバイスをする機会が多くなってきました。

同時にプラスアルファの相談に乗ることもあるので
やっぱりカウンセリングとかコーチングの存在は
気になっています。

NLPなども興味ありますが、一度に全部は無理だし
中途半端にするのもよくないしってことで、
自分にできるところから始めてみました。

そんな中で出会った1冊。

誰もが「聞く」ことよりも「話す」事の方が好きだけれど
だからこそ「聞く」ことにどんな意味があるのかを説いた本。

話を聞いているつもりが尋ねちゃっていたなんて経験ありませんか?

読みやすくてとてもオススメな一冊ですo(^-^)o


【Campus新聞】(2011年02月09日)

知り合いの大学4年生が

30カ国48大学を巡る 世界一"志友"の旅

をしています。

その内容が、MSN産経ニュースに掲載されました。

起業調査の2人旅 「世界一周ライブ!」http://www.sankei.jp.msn.com/life/news/110208/trd11020816320016-n1.htm

学生の頃、こういった経験をしなかった私は
ただただ凄いなぁと思うばかりです。

旅の中で体調を崩したりすることもあるようですが、
元気に日本に帰ってきてほしいですo(^-^)o

お手本にしたいブログ(2011年01月27日)

私は文章を書くのが苦手です。

日本語力?国語力?もあまりないので、適当なところで
適切な表現が出てこないこともしばしば。

そんな中、友人のブログなのですが
いつもお手本にしているので紹介しますね。

cocomoの代理店に出向中!
http://ameblo.jp/photolife-memorial/

幅広い表現の上に伝え方が上手いなぁと思います。
日常やみんなが見たいだろうなっていう視点での写真にも共感^^

一日のビューの量も凄いらしいのですが
たくさんの人に読まれているということは
たくさんの人に楽しんでもらえているということかな。

きっとご本人の人柄もあると思いますが
私もそんな人でありたく、またそういった文章力も欲しいです☆

カタリコ雑貨工房(2011年01月22日)

今回は知人の紹介です。

革製品を使った手作りの小物などを制作しているカタリコさん。

カタリコ雑貨工房
http://katariko.blog129.fc2.com/

カタリコさんとは1年程前に私が講師をさせていただいた
和職人カフェに参加されたのがきっかけ。

ひょんなことから近くに住んでいることが分かり
ひょんなことから赤羽で飲むことになり
ご一緒させていただきました☆
会場は佐藤商店というお店。

共通の知人なども誘って4人でAKB(AKaBane)結成w
飲み会や打ち合わせやイベントなど100回公演を目指します☆

ちなみに今日集まった4人はチームAだそうです。
48人集めるのかな( ̄ー ̄)
将来はRPG(RoPponGi)を結成するとか。。。


今回いけがみは長年使っている定期入れを新しくしたくて
制作をお願いしちゃいました☆

出来上がったらご紹介しますね^^

子どもは文字で訴える(2009年10月10日)

日本筆跡診断士協会理事の石崎泉雨先生が書かれた本が発売されます。

今まで筆跡診断について書かれた本はありましたが、子どもという
大人とは違った診断が必要な世代に合わせた分かりやすい本です。

子どもは文字で訴える

10月23日にワニブックスから発売されます。

私はセミナーのあった本日、ひと足先に購入させていただきました♪

この本の良いところは現代の子ども達に即した内容になっていること。
そういう意味で旬な内容であると言えます。


来年、子どもの筆跡について教えていただく機会が
ありそうなので、今からすごく楽しみです。

筆跡診断士は診断士の資格を取得後、さらに発展させるべく、それぞれ
研鑽していきますが、今私は仕事の中で生かす筆跡をテーマにやって
みたいなと考えているところです。

私も色々な文字を診てもっともっと勉強をしたいと思います。

書の輪(2009年05月10日)

最近下記のブログを作りました。

書の輪
http://ameblo.jp/sho-no-wa/

上記は書道教室の検索サイトです。と言っても、まだ全然教室の登録が
進んでいないのですが(^^;

実は以前から書道教室紹介の問い合わせを頂くことが時々ありまして、
その度に希望に合う教室を紹介できないことが多く、私が信頼を
持って紹介できる教室を掲載できたらと、今回のページを考えました。

少しずつ紹介できる教室を増やしていきたいなと思っています。
将来的にはブログではなく一つのサイトとしてシステム化したいなと思っています。

教室の登録・紹介は会派や団体に依存することなく行います。
書道・習字教室の紹介は、しっかりと指導のできる講師のいる教室を
紹介していきたいので方向性としては下記2点に重点を置きたいと思います。

・登録する教室が会や団体などに属する教室であり、現在も継続して属していること
・(各週・毎月など)継続して運営している教室であること

会や団体に属するというのを条件にしているのは、しっかりとした指導者の
いる教室に通ってもらいたいという私の希望です。

また、気軽に楽しく筆を持ってみたいという人も周りには多いので、
色々な話を聞きながら臨機応変に対応をしていきたいと思います。

まずは、書の輪を始めてみました。のお知らせですo(^-^)o

君と会えたから…(2009年02月23日)

お久しぶりです。

書くことはボチボチあるのですが、展覧会の作品制作がいよいよ
大詰めということで毎日夜な夜な練習のためブログが放置気味です。

今日はちょっと筆休めということで、ブログを書いてみました。


久しぶりの日記に手抜きで申し訳ありませんが、すごく感動した本を紹介します。

■□■□■□■□■□■
君と会えたから……
喜多川 泰 (著)
中央精版印刷株式会社
■□■□■□■□■□■

知人に薦められて、最初に同著者の「「福」に憑かれた男 」という本を読んでみて
すごく良かったのでamazonで調べてみたところ評判のよかった君と会えたから
発見して購入したしだいです。

この本は電車の中で読んでいたのですが、あまりの感動に電車の中でウルッと
きてしまいました。
普段感動的なドラマを見てもウルッとすら来たことがなかったのですが…

ひと通り読んだ後で、再びamazonレビューをみてみたところレビューの中に↓のようなことがかいてありました。

*****************************
明日は無限ではない。
だけど
誰かの明日になれるかもしれない。

*****************************


本の内容とマッチしているこのフレーズが、すごく私の中で響きました。


学生から社会人、お父さんお母さん世代からおじいちゃんおばあちゃん
世代まで、たくさんの人に読んでもらいたいなと思いました。

よかったらぜひぜひ。

夢をかなえるゾウ(2008年07月03日)

だいぶ、久しぶりの日記になってしまいましたo(^-^)o
体調を崩すこともなく元気にやっております。

ここ最近、仕事の後に予定を入れていました。

帰りとは逆方向の東京へわざわざ出向き、いろいろな人と会う。
お陰で睡眠時間はだいぶ削られましたが、思った以上に得るものがありました。

会社以外の人と話をするのは楽しい♪

社会人になってからコミュニケーションが苦手になったみたいで
なんとなく大勢が集まる場などを避けて、人見知りな感じになって
いたのですが、自分の中で気持ちの変化があったのか、最近コミュ
ニケーションに対する苦手意識が無くなってきた気がします。

まま、会話の引き出しは少ないですけどね…

きっかけになったのかは分かりませんが、
最近知人に紹介されて本を2冊読みました。

***********************************************************
[夢をかなえるゾウ] 水野敬也著

夢をかなえるゾウはベストセラーにもなっているので、ご存知の方も
多いと思いますが、私は紹介されるまで知りませんでした〜

一昔前の笑いのツボを抑えている部分も私は好きです。
本の中の言葉を借りるなら私も「時代待ち」な部類かな。笑

***********************************************************

[ビジネス脳を磨く] 小阪裕司

ビジネス脳を磨くというのは現代の考え方ついて書かれた本。
気づかないうち感性社会という時代が到来していたのですね。

読み始めちょっと???と思いながら読んでいたのですが、非常に
興味深いことが沢山書いてありました。キーワードは

りんごが木から落ちる

ですwww
なんのこっちゃって感じですね。笑

***********************************************************

本を読むようになって、行き帰りの通勤電車の中で寝なくなりました。
時間も有効活用でき、本を読む時間も確保できて、非常に有意義な通勤時間。
千葉に来て5年目ですが、やっと少し社会人らしくなってきました☆

カテゴリー

エントリー

アーカイブ

トラックバック